topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボコンとロボコンとロボカップ※注・後半チラシの裏 - 2007.03.10 Sat

さて、「はわわ、ごめんなさーい」の声に萌え萌えなTK-Rです。
今日も今日とてロボカップマシンの調整でした。某先輩のマニフェストによりなんと3月13日に練習試合をすることになりまして、それに向けて製作しているところです。

現在、我がロボ部及びロボコンに携わる人々の中で話題になっていることがあります。それは、『来年ロボ部はロボコンに参加するのか否か』。ここからは中のちょっぴりどろどろした話になるので、続きを読む、でどうぞ。


昨年度我が航空ロボット製作部(以下ロボ部)は、某高専のBチームとして出場しました。結果、初戦敗退。で、Aチームはというと、校内で『ロボコンプロジェクト(以下プロジェクト)』なるものが発足していて、そこに所属している人たちが参加していました。ぶっちゃけ、自分もそのころはロボ部ではなくプロジェクトメンバーとして、ロボコンに参加していました。結果はシードを含めベスト8?だったと思います。

ロボ部とプロジェクトの大きな違いですが、それは「教官が学生たちの活動に干渉するか」であると自分は思います。プロジェクトというのは元来我が校のロボット製作技術を高めるため、学校側が設立した組織です。そのため教官たちも複数顧問につき、かなり積極的にロボコンに対して参加してきました。
それに対してロボ部は、学生たちの課外活動としてロボコンをやっていたわけで、教官からの干渉はほとんどありませんでした。顧問の先生は複数人いますが、ほとんどが名前を貸していただけているだけで、活動に対して参加していただける先生は一人か二人だけだったりします。

まぁプロジェクトとロボ部の違いの説明はこんなものとして、ここからは現在進行中のお話。
実は今年度ロボ部チームがロボコンでダメダメな結果を残したために、来年度はロボ部にロボコンの参加権を与えないという方向で話が進んできています。確かに前回のマシンはスタート位置からまともに動くこともできなかったし、無駄にコントローラだけ豪華だったりと、教官たちの神経を逆撫でするようなものでした。
それに比べてプロジェクトチームは一応ベスト8に進出し、特別賞であるデザイン賞を受賞することができました。

さてさて、ここで疑問が生じてしまいます。ロボコンとはなんなのでしょうか?結果が全てなのでしょうか?いや、そんなことはあるまい。反語。
確かにロボコンは学校を宣伝するための格好の看板です。しかしながら、そこに結果を強く求めすぎてしまうのはいかがなものでしょうか。
さらに言えば、プロジェクトチームは教官たちがかなり力を入れてロボットを作っています。(もちろん実際に作っているのは学生ですが。)果たしてそのロボットは、本当に『学生たちが作ったロボット』なのでしょうか?
問いかけが多くなってきましたが、これらは全て今年度プロジェクトチームに参加して活動してきた自分が、自分自身に問いかけてきた内容でもあります。そして、ひたすらに考えた挙句。今のプロジェクトの在り方は間違っている!そう確信して、プロジェクトチームから抜けました。(抜けたことになっている?)
今のロボコンは要求される技能レベルがとても高く、学生たちだけではつらい部分もあるかもしれません。しかしながら、そこに教官が手を加えるのであれば、それは学生たちが作ったマシンではなくなってしまう、そんな気がするのです。
ちなみに、ロボカップのルールには「親、指導者はロボットに手を加えてはならない」みたいな文があったと思いますが(うろ覚え)、なぜロボコンにはそのような文がないのか理解に苦しみます。

ただ単に物が作れればいい、そう思えた時期もありました。しかし、今の自分は違います。誇りを持って、こだわりを持って。全力でぶつかれば、壊せない壁などない。航君の名言を胸に、まずはロボ部にロボコン参加権を取り戻すところから。自分の思い描く、『ロボコン』をつくっていけたらな、と思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

まあ ここで話しても意味のないことさ。
お局様に話しかけるしかないな…

モノより、思い出。
勝ちより、達成感。
ロボコン、プライスレス。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tkkrpktkr.blog89.fc2.com/tb.php/39-7b83d6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

卒業式で第二ボタンを渡すor貰った事ある人は稀 «  | BLOG TOP |  » ついカッとなってやった、反省している。

プロフィール

TK-R

管理人:TK-R

ロボカップやってました。 最近はiIOSアプリ作ったり組み込み屋さんだったり… 元航ロボ部九台目部長。 ロボカップ2009世界大会に出場しました。

最近の記事

Twitter

Get the Twitter Widget widget and many other great free widgets at Widgetbox!

mixi

mixiやってたりします。
マイミクは勝手にどうぞ。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。