topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac OSX10.7Lion 上にAVRの開発環境を構築する~書き込み編~ - 2012.05.28 Mon

生きてます。TK-Rです。
前回の記事でAVRの開発環境は整ったわけですので、今回は書き込むときのお話を書きます。
前回の装備+適当なAVR-CPUが動く試作基板が必要になります。

というわけで今回はATtiny2313を使ったときの例を説明したいと思います。他のCPUでも作業の流れは変わりません。



1.プロジェクトを開いてソースの編集

前回ターミナル上で生成した"Demo"というプロジェクトディレクトリの中に"firmware"というディレクトリと”Demo.xcodeproj”というXcodeのプロジェクトファイルがあるかと思います。Demo.xcodeproj を開くと、

スクリーンショット 2012-06-06 12.14.59

という感じでXcodeが起動します。
このmain.cに適当なコードを書いてください(Lチカとか)。

コードが書き終わったら左上の”Run”ボタンをクリックするか⌘+Bでビルドされます。成功すれば"Build Succeeded"というメッセージが ディスプレイの中央に表示されます。
この"Run"は前回ターミナルで行ったmakeコマンドに相当します。

2.プロジェクトの設定

次はCPUにプログラムを転送する手段を構築します。
左側のタブでDemoを選択すると、さらにPROJECTとTARGETを選択できるようになります。TARGETを選択します。
TARGETの中から既存の"firmware"を選択して、右クリックから”Duplicate”を選択します。
すると"firmware copy"という"firmware"という設定をコピーしたものが生成されます。

スクリーンショット 2012-06-06 12.15.52

書き込みの設定にする為に、"firmware copy"の中のArgumentsを"$ACTION"から"flash"に変更します。
ついでに項目名も"firmware"から"make"へ、"firmware copy"から"make+flash"に変更しておきます(名称は任意)

スクリーンショット 2012-06-06 12.17.11

左上のSchemeボタンから"Manage Scheme"を選択します。

スクリーンショット 2012-06-06 12.43.09

ここで”firmware"と"firmware copy"となっているSchemeを先ほどの"make"と"make+flash"に変更します。

スクリーンショット 2012-06-06 12.43.17

これで設定は一通り完了です。

3.書き込み


スクリーンショット 2012-06-06 12.43.49

OKをクリックして元の画面に戻ったら、先ほど選択していたSchemeボタンをクリックしてmakeからmake+flashに変更ます。

AVRISPmkIIをMacに接続して、ISP端子を正しい向きで基板と接続してから基板の電源を投入します。
ビルドするときと同様に左上の"Run"をクリックするか⌘+Bでプロジェクトのビルドと書き込みが同時に行われます。成功すればディスプレイの中央に"Build Succeeded"というメッセージが表示されます。

4.上手くいかないときは

失敗したときには左側からエラーのタブを選択してエラーメッセージを読んで問題箇所を修正してください。
良くある問題としては、
・電源が供給されていない(=ISP端子のVcc端子が基板のVccと接続されてない)
・ISP端子のMOSIとMISOが正しく配線されていない(特にmega128など)
・ISP端子を逆向きに差している。
・誤ったヒューズビットが書き込まれている(特にクロックとリセット関連)
・そもそもAVRが動作していない
などが考えられます。(全て当方で経験済)

組込み開発ではCPUにアクセスするのが大きな関門ですが、是非頑張ってみてください。
次回はmakeファイルの編集とヒューズビットの書き換えについて書く予定です。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tkkrpktkr.blog89.fc2.com/tb.php/239-26389207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

じてんしゃ! «  | BLOG TOP |  » Mac OSX10.7Lion 上にAVRの開発環境を構築する~Makeまで編~

プロフィール

TK-R

管理人:TK-R

ロボカップやってました。 最近はiIOSアプリ作ったり組み込み屋さんだったり… 元航ロボ部九台目部長。 ロボカップ2009世界大会に出場しました。

最近の記事

Twitter

Get the Twitter Widget widget and many other great free widgets at Widgetbox!

mixi

mixiやってたりします。
マイミクは勝手にどうぞ。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。