topimage

2008-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告 - 2008.12.27 Sat

というわけで菅平で住み込みアルバイトしてみたり。
ネットはケータイでしか利用出来ないんで色々滞ってます。



ゲレンデには夢も希望もありませんでした。
スポンサーサイト

真理 - 2008.12.26 Fri

考えるんじゃない
流されるんだ!

トンネルを抜けた先は - 2008.12.25 Thu

想像以上に過酷な職場でした

つまりそういうこと - 2008.12.24 Wed

コンテストの副賞でSolidWorksの学生ライセンスを貰いました。
クリスマスにこれをくれるってことはこれで彼女作れってことですね、解ります。
TS390320.jpg
全国大会が沼津であるそうなんでそれに参加するみたいです。

三次元ディジタル設計造形コンテスト - 2008.12.23 Tue


プレゼン作ってます。
ピクチャ 1
何がなんやら…

この発想は無かった - 2008.12.22 Mon

Lenovo、デュアルディスプレイの「ノートPC」発表へ

ノート一台で全てをこなす人には良い…のか?

PRO - 2008.12.21 Sun

TS390318.jpg

PROの綺麗な液晶は憧れます。

ロボカップ運営参加 - 2008.12.21 Sun

新しいロボカップルールに関して、色々な所で議論が活発に行われていますね。
そういった意見がこれからのロボカップに上手くフィードバックされて行けば、と思います。

さて、くるミラの父さんも仰っているように自分の中で運営に参加したいという気持ちは有ります。ロボカップの「西暦2050年、サッカーの世界チャンピオンチームに勝てる自律型ロボットチームを作る」という目標に夢とか希望とかその他諸々を感じているからです。
選手としてシニアリーグに…という方法もありますが、やはり自分は後に続いて行く後輩達の手助けをする方向でいきたいな、と。
去年から長野ノードも創設され、北信越地域のロボカップもますます盛んになって来ています。この流れをもっと広げて行きたいというのが、今の自分の考えです。
さらには現状のルール改正などに現場でやって来た人間として色々と思う所も有ります。こうした考えを運営のなかに持ち込みたいというのもあります。
だから自分はそう遠くないうちに運営に参加したいと考えています。これからしばらくは就職活動で自由に動けないことが多いですが、様々な事が片付いたら是非やってみたいと思っています。
とりあえず今年は、長野高専のメンターとして後輩達の活動をバックアップして行きます。

die - 2008.12.21 Sun

誰もが必ず死にます。

モータをドライブする - 2008.12.19 Fri

さて、我々航空ロボット製作部ではモータをドライブする回路をドライバICで実現しています。手軽かつ比較的安価に実現出来るので、マイコンとか多少弄れる人なら簡単にモータ制御出来ちゃうと思います。

さて、現在ロボ部で主に使っているのはTA7291PとTA8440HQの二つです。TA7291Pは2個で300円(秋月電子)、信号線2本で制御出来るというお手軽さが強みです。TA8440HQはCHOP端子を備え、マイコンからPWM信号を入力することにより簡単に速度制御をすることができます。また、AVE1.5Aと多少TA7291Pよりも電流を流す事が出来ます。
これら二つのドライバICがあればロボカップジュニアレベルのロボットなら十分です。逆にこれで制御出来ないような高出力のモータは使うべきでないと言えるでしょう。

使い方の開設記事とか書こうかと思いましたが、メーカーのホームページからダウンロード出来るデータシートに載っている応用回路そのまんまなので辞めておきます。使いたい人はそれ見て自分で考えて使ってみてください。注意すべき点として、
1 間違っても電源逆にはしない
2 回路側の電源を入れてからモータ側の電源を入れる(または同時)
3 モータをロックさせない
といった所でしょうか。特に1はガチでICが萌えるんで気を付けてください(経験談

最近はAVRが熱いのでロボカップとは関係なく何か作って行くかも。

ロボカップジュニアのこれから - 2008.12.19 Fri

MicroWaveも出られないとか…
いきなり世代交代となってしまった感がある長野高専ですが、まだまだ元気です。
これで出られるのは現在一年生と二年生のみとなってしまいました。

さて、ロボカップジュニアの年齢制限の改訂に関しては、色々と思う所もあったりなかったり。
ロボカップジュニア全体が閉じてしまっているんですよね、現在。
ジュニアからシニアへと謳っていても、そこには非常に高い技術レベルの壁があります。そのため、ジュニアからシニアへの橋渡しとなるリーグを開催しようという話は先日の夏合宿でもありました。実際にデモも行われていたので、数年のうちには実現するのではないかと思っています。
今回の年齢制限は、年下の子供達に可能性をという目的も有ると思いますが、ジュニアからシニアへの移行を促す目的で施行されたのが一番の目的だと解釈しています。しかし、それにしては順番が違っている気がします。橋渡しである新しいリーグを立ち上げてからの年齢制限なら努力次第で移行出来ますが、そうでない現在の状況ですと移行できるチームはほとんどないと言っていいです。資金的な面、設備的な面、もちろん技術的な面でも。
ですから、ロボカップジュニアから卒業した自分たちは必然的に他の大会に目を向ける事になります。ロボコンマガジンでも読めばそこそこ面白そうな大会は幾らでもあります。
だから、航空ロボット製作部のこれからの方針とすると
「下級生はロボカップに挑戦」
「上級生は他の大会・創作活動に移行」
と言う形になっていくと思います。ロボカップシニアは専攻科にでも進まないと資金的な面で厳しいですから。シニアリーグの人口はこのルール改正によって増えるという事はほとんどないかと。
そうなると今回自分たちが企画していたiPodTouch搭載ロボットを製作する機会が無くなってしまったのは非常に惜しいです。三人で集まってあーでもないこーでもないと交わした議論も今となっては懐かしいくらいですが、そのアイデアを形に出来ないのは悲しいですね。これに関してはMicroWaveの二人も同じ気持ちだと思います。

結論から言うと
「もうロボカップとかよくね?」
ってことです。


追記
あ、もちろんメンターは予定通りやりますよ。
後輩達には自分らの分まで頑張って来てほしいと思います。

independence - 2008.12.18 Thu

進学ではなく、就職しようと思います。

ロボカップジュニア2009サッカー速報とこれからについて - 2008.12.17 Wed

とりあえず現在聞いた情報

・参加出来るのは4/1時点で18歳以下の人
・サッカーはGEN1とGEN3の二部門
・ブロック大会のGEN1では昨年までと同様のフィールド・ボール・ルールで行う
・GEN3に関してはジャパンオープンから開催で、参加者は公募で決定
・昨年度ジャパンオープンで四位以内に入賞したチームはGEN1に出場出来ない
・ロボットの高さは最低14cm。ゴールバーが追加されてその中に入らないようする
・バーを検知出来なければならない

レスキューリーグや小型リーグなどに挑戦してみたい気持ちも有りますが、資金調達が困難なのと技術レベルが違いすぎる事から断念することにしました。
学校からの援助もNHKロボコンと被って受けられそうにないですし。
というわけで今回のロボカップは航空ロボット製作部から出場するチームのメンターを務めたいと思います。参加者からいきなりメンターですよw
今年は前回の大会の結果が良かったせいか参加者が昨年の二倍くらい居ますんで、彼らの指導をしながらさらに色々な技術を習得していくのが春までの主な活動になるかと思います。
あ、北信越ブロックはもの凄い激戦区になると思いますんでw>関係者の皆様

自分がメインで参加するロボカップジュニアは終わってしまいましたが、これから引き継いで行く後輩たちには存分に長野ismを発揮して来てほしいですね。

NeXT - 2008.12.16 Tue

次の世代を育てるという事は、自分が結果を残す以上に難しいことだと思います。

NEET記念日 - 2008.12.15 Mon

やっぱり来年のロボカップには出られないみたいです。
年齢制限の所はやはり改訂されないとのこと。
おっさんはもう来るなって事ですね、わかります。

次に何に打ち込むかまだ何も決めていませんが、何かしら面白そうなものを見つけて挑戦して行きたいですね。とりあえずはiPhoneのアプリ開発とか手を出してますが。

TeamAsagi - 2008.12.13 Sat

TeamAsagiが解散してはや三ヶ月位が経過しました。
来年に向けて新チームも新たなメンバーで結成したのですがまだ正式なルールのアナウンスがありません。
先日発表されたDraftのルールには
「高校生のみ参加可」
と一番最初に書いてあります恐ろしい事に。高専生出られないですね。
とりあえずロボカップジャパンオープンの日程は決定したみたいなので、出来るだけ早く新ルールの発表をしてもらいたいものです>運営の皆さん

もし出られなかったら来年何しよう…

home - 2008.12.13 Sat

Playstation Home が始まったんでやってみました。
なんかもっさりしている感はありますがこれからの進化に期待です。
セカンドライフの二の舞にならないといいですね。

Good Bye - 2008.12.12 Fri

さよならピアノソナタ完結しましたね。

Lost - 2008.12.09 Tue

チャリの鍵無くした。

部品届きました。 - 2008.12.08 Mon

秋月に頼んどいた部品が届きました。
これでクリスマスも楽しく過ごせそうです。

別に彼女が欲しいわけじゃ(ry

Shift - 2008.12.08 Mon

さて、お気づきの方もいるかと思いますがmixiの日記を外部日記にしてブログと統合しました。
先日から騒がれているようにmixiさんもごたごた新しい事をしようとしているようですが、様子見という事で今回は日記を外部に儲ける事とします。
場合に寄ってはmixi辞めるかもしれないですが、とりあえず今はROM専ということで。

AVRと戯れてみた - 2008.12.07 Sun

てなわけでテスト逃避も兼ねてちょこちょこ作ってみました。
製作時間三時間くらい?


TS390311.jpg

TS390306.jpg


ATtiny2313というかAVRを使う事自体が初めてだったのですが、ここのpdfを見たら楽勝でPWM出せました^^
開発環境はAVRstudioとWinAVRをVMware上のWindows2000で動かしています。
Xcodeでも開発出来るみたいなんで隙を見て試して行きたいですね。
とりあえずベタの水槽のサブ照明として活躍しています。



お久しぶりです。 - 2008.12.07 Sun

ルール改正やらなんやらで揉めてるそうですね、ロボカップジュニア。
このままでは来年自分は出られないことになります。
せっかく新規チームも結成されてこの冬から開発に入ろうという所なのですが…

まあ現在公表されているのはドラフト版のルールなので正式版では年齢制限の所が改訂されているといいなー。

というわけで現在は来年のCPUであるAVRたんと戯れる日々が続いていたりします。
来年のチーム名もだいたい固まってきました。とりあえずTeamAsagiは解散して、新しい三人でのチームになります。
まあ出場出来たら北信越ブロックからの参加になりますので、そのときは皆さんよろしく。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TK-R

管理人:TK-R

ロボカップやってました。 最近はiIOSアプリ作ったり組み込み屋さんだったり… 元航ロボ部九台目部長。 ロボカップ2009世界大会に出場しました。

最近の記事

Twitter

Get the Twitter Widget widget and many other great free widgets at Widgetbox!

mixi

mixiやってたりします。
マイミクは勝手にどうぞ。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。