topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BeagleBone+Ubuntu12.10 で USB-Audioを試す - 2013.01.30 Wed

BeagleBone+Ubuntu12.10でUSB-Audioを使う方法メモ

前回ALSA関連は入ってるので、USB-Audioを接続して

$ aplay -l

でUSB-Audioっぽいものが見えるか確認
見えたら

$ vi ~/.asoundrc

で新しいファイルに、



defaults.pcm.card 1




って感じで記述すればOK
あとは前回同様に

$ aplay hoge.wav

で再生されるか確認
スポンサーサイト

Angstrom Linux on BeagleBone にemacsをインストールする - 2013.01.09 Wed

まんまこれだけど一応メモ
http://www.gigamegablog.com/2012/01/29/beaglebone-linux-101-configuring-angstrom-linux/

依存パッケージもあるので一緒にインストールが必要
# wget http://www.angstrom-distribution.org/feeds/unstable/ipk/glibc/armv7a/base/emacs_22.3-r1.6_armv7a.ipk
# wget http://www.angstrom-distribution.org/feeds/2011.03/ipk/glibc/armv7a/base/liblockfile_1.06-r1.6_armv7a.ipk
# opkg install liblockfile_1.06-r1.6_armv7a.ipk emacs_22.3-r1.6_armv7a.ipk

Vimは標準で入ってるみたいです。

C言語でBeagleBoneからSPI入出力 - 2012.11.09 Fri

MFTとはなんだったのか…

出展はしませんけどBeagleBoneでのSPIを試したので備忘録として。
環境はBeagleBone;Ubuntu12.04 PC;Ubuntu12.10 arm-linux-gnueabi-gccを使用

参考 : Userland SPI on the BeagleBone with Ubuntu




BeagleBoneをC/C++でリモートデバッグできる開発環境を構築する - 2012.09.18 Tue

iMacドナドナしました、TK-Rです。

というわけでBeagleBoneで動くソフトウェアをC/C++で作りつつ、リモートデバッグもできちゃうイケてる開発環境を構築します。


BeagleBoneにUbuntu・lubuntu・OpenCVをインストール - 2012.07.03 Tue

Linuxの知識がないゆとり組込屋なので苦労した(´・ω・`)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TK-R

管理人:TK-R

ロボカップやってました。 最近はiIOSアプリ作ったり組み込み屋さんだったり… 元航ロボ部九台目部長。 ロボカップ2009世界大会に出場しました。

最近の記事

Twitter

Get the Twitter Widget widget and many other great free widgets at Widgetbox!

mixi

mixiやってたりします。
マイミクは勝手にどうぞ。

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。